ねこの窓の向こう側:北海道・札幌で走り回るかぶと虫・「青空ちゃん」他空冷VWの話題を発信中!

TOP > 青空ちゃん > 青空ちゃんといっしょ > 第5回小樽クラシックカー博覧会参加レポート その1

青空ちゃんといっしょ


第5回小樽クラシックカー博覧会参加レポート その1

 去る、2011年8月28日、小樽総合博物館内にて第5回小樽クラシックカー博覧会が開催されました。今年も独断と偏見で気になった車をご紹介します。

会場の様子 昨年と比べると参加車両が少ないような気がします。同じ日に、別の場所で旧車イベントが行われているらしく、そちらに参加された方も多いのではないでしょうか。


日野コンテッサ  トップバッターはこれ。1968年製日野コンテッサ1300クーペ。
 美しいですね。


コンテッサのエンジン  RRという所も素敵です。エンジン初めて生で見ました。


シトロエンBX  毎年参加されている、シトロエンBX。写真小さいのでわかりにくいかもしれませんが、ルーフからポケモン?に出てで来るキャラクタが・・・。
 一緒に記念写真が撮れる、という話だったと記憶しております。


ジムニートラックの前  これは珍しい、1982年製ジムニー1000トラック!縦スリットのフロントグリルが素敵です。


ジムニートラックの後  後ろより。以前赤い個体が走って行くのを見たことがあります。
 国内販売は321台だとか。今どれだけ日本に生存しているのでしょうか??


トライアンフ前  1964年製トライアンフ TR-4。現車を生で初めて見ました。
 トライアンフというブランドは,現在BMW保有しているが使用されていないそうです。


トライアンフ後  イギリス車ですが、左ハンドルです。本国仕様ではなく、アメリカ仕様かなにかでしょうか??


つづく


青空ちゃんといっしょ目次に戻る

TOPへ戻る

Copyright(C) neko-jarashi. 1998,2011. All rights Reserved