ねこの窓の向こう側:北海道・札幌で走り回るかぶと虫・「青空ちゃん」他空冷VWの話題を発信中!

TOP > 青空ちゃん >青空ちゃんといっしょ > 第3回小樽クラシックカー博覧会参加レポート > その1

青空ちゃんといっしょ


第3回小樽クラシックカー博覧会参加レポート その1

 去る、2009年8月23日、小樽総合博物館内にて第3回小樽クラシックカー博覧会が開催されました。簡単にではございますが、本イベントの様子をご報告したいと思います。

会場の様子 家を7:30ころ出発し、会場に向かう途中雨が降り出しましたが、会場に着く頃にはとりあえず雨が上がりました。
 しかし不安定な天候です。


青空ちゃんと休憩場所  いつものようにとりあえず休憩場所を展開。今回は共の者がいないので、小さなテーブルと椅子、パラソルという最小セットです。風が強くてパラソルはなかなか開いていられません。風で飛んでいきそうなのでパラソルとテーブルをベルトで繋ぎ、錘に工具箱をくくりつけました。


薪太郎  今回も薪で走る中央バス所有の薪太郎が来ておりました。そしてまたしても乗り損ねました・・・。一人で来ているとなかなか時間取れないのよねぇ。ギャラリーで来れば乗りやすいのですが、エントリーすると厳しいですね。


国鉄ボンネットバス  旧国鉄のボンネットバス。これも試乗出来たみたいですが、やっぱり乗る時間がなかったです。
この写真では見えづらいですが、側面に大きく国鉄のツバメマークが付いております。


スプリンタートレノ?  さて、ここから個人的に気になった車たちを紹介しましょう。
 まずはスプリンタートレノ。(だよね?)この形は小さいときよく見ました。ミニカーも持っていた気がします。


ジムニー2台  ここから360cc特集。まずは、ジムニーツーショット。すてきです。
 幌車とバン、どちらがお好み?どちらも捨てがたいですね。


ホンダN360  ホンダN360。綺麗です。
 赤地のホンダマークが速そうです。


スバルR-2  スバルR-2。これがR-2ですよ、やっぱり。現代のR2よりもこちらのデザインの方が好きです。空冷RR万歳!


マツダ・キャロル  君はふぁんきもんきべいべー、ということでキャロルです。(なんのこっちゃ?)
 この角度では判りませんけれど、マッドフラップが付いていて良い感じです。ホワイトリボンタイヤも似合っております。

つづく


青空ちゃんといっしょ目次に戻る

TOPへ戻る

Copyright(C) neko-jarashi. 1998,2009. All rights Reserved