ねこの窓の向こう側:北海道・札幌で走り回るかぶと虫・「青空ちゃん」他空冷VWの話題を発信中!
TOP > 青空ちゃん  > 青空ちゃんギャラリー > 代車ハザードボタン

青空ちゃんギャラリー

苦しい工作 番外編 代車のハザードボタンを作ろう!

 青空ちゃんの入院中に代車「ヴィヴィオ」を借りたのですが、ハザードボタンが破損しておりました。でもボタンがないだけで下のスイッチは生きているのかな?と思って中の部品を押してみるとハザードは普通に点滅。でもどうやってスイッチを切ればいいの??しばらく車庫の中で悪戦苦闘しました。何せ現代の車の構造をよく解っていない事と、暗くて見えないためどこがどうなっているのか解らなかったのです。

 通常の運転ならばハザードはあまり使わないとは思いますが、私の場合ハザードを多用するので使えないのはちょっと戸惑います。かといって自分の車ではないし・・・。

手持ちの材料に簡単かつ安価に直せないかと考えまして、実践いたしました。本来ならばブログ当たりに載せようかとも思いましたが、番外編として工作コーナーに載せる事にしました。

注意!
このページを見て真似をしたことで起きたトラブル等は当方では一切責任を持ちかねます。各個人の責任の元で作業してください。


ストライカープレート交換前 元の状態はこんな感じです。実は写真撮っていなかったのでフォトショップでそれらしく加工しております。
 ステアリングコラムの中央当たりに本来はあるはずなのがハザードボタンです。中の部品を指で押し込むとスイッチが入って作動するのですが、スイッチOFFするためには中の部品を持ち上げなければなりません。

ストライカープレート交換前 写真のように中の部品に針金を巻き付けます。これで最悪針金を引っ張り上げればスイッチが切れますが・・・。

ストライカープレート交換前 そこで適当なサイズの角材がありましたので、これまた適当な長さに切りまして、中央にドリルで穴を空けます。
 針金をねじって結んであるので、ねじ山のような役目を果たすはず。時計方向に針金はねじったので、逆に角材は半時計方向に回すとだんだん締め付けられていきまして、写真のように飛び出た針金を折り曲げて完成です。

 見た目は悪いけれど、きちんと作動します。自分の車ならば見た目も考えますが、機能性重視という事で勘弁してください。(笑)


終わり

青空ちゃんギャラリー目次へ

TOPへ戻る

Copyright(C) neko-jarashi. 1998,2011. All rights Reserved