ねこの窓の向こう側:北海道・札幌で走り回るかぶと虫・「青空ちゃん」他空冷VWの話題を発信中!
TOP > 空見る三角窓 > 乗れない記念日

空見る三角窓

乗れない記念日

 3月21日は私にとって春分の日という事だけではなく、我が家に青空ちゃんがやってきた記念すべき日です。

 2011年1月、青空ちゃんは2度目の全塗装のため長期入院生活に入りました。この記事を書いている今現在、まだ退院しておりません。

 前回全塗装した2000年のときも、この『ワーゲン記念日』には青空ちゃんは我が家にいませんでした。あのときは代車として緑色の1302を貸していただき、かなりオンボロでしたがそれなりに楽しい代車生活を送っておりました。でも同じワーゲンではありますが、運転感覚が違うもので、ちょっと寂しい想いをしておりました。

 今回はワーゲンの代車は無いため、国産の軽自動車を貸していただきました。これまたオンボロですが、マニュアル5速のFF車は必要十分の性能を誇り、特別不自由なく過ごしております。

 仕事では今時のコンパクトカーに乗っておりますが、断然代車の方が運転して楽しいのです。これが青空ちゃんならもっと楽しい事でしょう。

 例年3月21日は家族で墓参りに行きます。残念ながら墓参りに行くときは青空ちゃんではなく、親の車を使用しますが、車庫に並んで駐まっているため、仮にその日結果的に、青空ちゃんを運転できなくても必然的に眺める事が出来ます。今年は当然のことながら、記念日をそばで祝ってあげられませんでした。

 結局、自分には青空ちゃんが一番合っているな、と再確認させられました。そして好きな車に乗る事が出来るなんて、どんなに幸せな事でしょうか。今この時間を感謝いたします。

 


空見る三角窓・目次へ

TOPへ戻る

Copyright(C) neko-jarashi. 1998,2011. All rights Reserved