ねこの窓の向こう側:北海道・札幌で走り回るかぶと虫・「青空ちゃん」他空冷VWの話題を発信中!
TOP > 空見る三角窓 > Hp開設10周年

空見る三角窓

HP開設10周年を迎えて。

 ’08年5月16日でついにHP開設10周年を迎えます。長いようであっという間でした。ワーゲンに乗ることで知り合った友人たちも歳をとり、青空ちゃんを購入したクリーブランドも閉店し、いろいろな人との出会いや別れ、自分の取り巻く環境も大きく変わろうとしております。それでもワーゲンに対する愛情は変わることはありません。今回は当HPについてもいろいろ思い出話でもダラダラとしようかと思います。

 HPを作るようになった頃、そういえばまだ私はNEC PC9800シリーズを使っておりました。現在も所有してはいますけどほとんど使ってません。やはりマシンパワーが現代の環境には合わないと言えます。そして、インターネット環境は33.6kbpsのモデム。現在私が使っているWILLCOMの電話機よりも通信速度が遅いのですから、信じられませんね。
 でも当時から変わらない物があります。HPのデータを保存しているMOディスク。最初は更新前の状態を丸々バックアップしていたので、初めて公開した頃のバージョンが残っています。
 現在のHPのトップメニューは4世代目ですが、もう6年近く使い続けています。そう考えるとそろそろ模様替えしたいなぁとは思っているのですが・・・。
 昔は絵を描くのが好きだったので、所々にイラストを載せていたりしましたが、最近はめっきり絵を描くことはしなくなりました。年に1度年賀状シーズンの時だけでしょうか。それも近年危ぶまれております。HP内にも新しく描き下ろしたい部分もあるのですけどね。

 HPの最初のコンセプトは写真も趣味だったのでワーゲンのある風景を撮影する、というところから始まったはず、だったのですが最近ではすっかり記録写真が大半を占めるようになりました。整備や改造なんかのページも出来たわけで、そう考えると昔よりはちょっとは車に詳しくなったのかな?とも言えるのでしょうか。
 写真も当時は当然フィルムカメラを使っていましたから、現像してスキャナで取り込むという作業をしていましたが、現在はほぼ100%デジタルカメラを使用しております。HP用写真を撮っているのは現在2代目のコンパクトカメラ、ペンタックスEI-200がメインです。初代デジカメEI-90は完全に引退。常時持ち歩いている3代目デジカメ オプティオS50や、デジタル一眼レフ *ist-D、K10D(すべてペンタックス)でも使用することも当然ありますけど、よほどのことがない限り作業関係はEI-200と決めています。なぜかというと、特別な理由があるわけではなく、せっかく今でも鑑賞に耐え得る画質を持っていて、故障しているわけでもないため使わない手はない、ということです。逆にオプティオS50の方が調子悪くなってきましたが。

 HP公開当時の青空ちゃんですが、ウィンドーシールはモールレスのタイプでした。アイブローとフォグランプは付けてましたから、現在の基本形はできあがっていました。最近フロントサンバイザーを取り付けていることが大きな違いではあります。ただ、全塗装してすでに丸8年経ちますので、かなりあちこちやれてきました。どうにかしたいですが・・・。

 ワーゲン仲間との活動が盛んだったのもHPを開設した頃だったですね。喫茶店に集まったりイベントの後みんなでご飯食べたり・・・。最近はそんなこともなくなってしまい、ちょっと寂しいです。私以外みんな家庭持ちになってしまったので集まることも難しくなったのかもしれませんが、友人のジムニー乗りの所は今でもミーティングやったりツーリングいったり、山の中走ったり(笑)しているみたいですから、ワーゲン乗りの方の多くがあまりそういった活動に力を入れない性分なのかもしれません。

 近年こそイベントに参加したりしていますが、当時はまだそんな度胸もなく、見る側に徹していました。でもせっかく古い車に乗っているので、勇気を出して参加してみて良かったな、と思っています。特に現地でくつろげるスペースを用意すれば、のんびり出来て休日の過ごし方としては良いものです。

 さて、この先いつまでこの車と付き合えるか正直判りません。もしかしたら今年で最後かもしれないですし何とも言えませんが、そのときまで青空ちゃんに乗っている時間はスローライフを楽しみたいと思います。そしてこのHPもスローペースでつづくでしょう・・・。もうしばらく青空ちゃん共々当HPをよろしくお願いします。


空見る三角窓・目次へ

TOPへ戻る

Copyright(C) neko-jarashi. 1998,2008. All rights Reserved